商用利用無償・事前承諾不要のキャラクターコンテンツを提供します

全コンテンツ公開。二次利用フリー

2014年1月17日、株式会社ブリリアントサービスはソーシャルカードゲーム『星宝転生ジュエルセイバー』の一部コンテンツの二次利用を無償で許可する、フリー化を行いました。

これによりフリー化対象のコンテンツは商用・非商用を問わず、どなたでも無償でご利用いただく事が可能になりました。

フリーコンテンツの利用にあたっては株式会社ブリリアントサービスが定める以下の利用規約についてご同意して頂く必要があります。コンテンツDOWNLOADの前に、必ず利用規約をご確認ください。

フリー化に際しては、各担当クリエイターへ改めての説明を行い、フリー化の了承を得ています。ご安心してご利用下さい。

利用規約

株式会社ブリリアントサービスは『星宝転生ジュエルセイバー フリーコンテンツ」の利用に関して、以下の通り規約を定めます。

【定義】

「フリーコンテンツ」とは株式会社ブリリアントサービスが運営する星宝転生ジュエルセイバーフリーコンテンツDOWNLOADページ(http://www.jewel-s.jp/download/)からダウンロードする事ができるファイル「jewel-s-free101j.zip」に含まれる全ての画像・テキストを指します。

【フリーコンテンツ利用範囲】

1.本規約が定めるフリーコンテンツ利用禁止範囲に該当しないあらゆる利用を許諾し、複製・公衆送信・翻案・二次利用の自由を無償で保障します。

2.全てのフリーコンテンツの著作権は株式会社ブリリアントサービスに帰属します。但し、その運用においては本規約を優先し、規約に基づいた利用を許諾・保障します。

【フリーコンテンツ利用禁止範囲】

1.「jewel-s-free101j.zip」に含まれていないコンテンツの利用

DOWNLOADページからダウンロードすることができる「jewel-s-free101j.zip」に含まれない画像・テキストは、他の媒体(WEBサイト等)で公開されたものであっても「フリーコンテンツ」には含まず、許諾の対象とはなりません。

2.犯罪の利用と猥褻表現

日本国の法律に違反する行為での利用・表現(例:犯罪ほう助にあたる表現)は一切を禁止します。また日本国刑法174条で定義されるわいせつ表現での利用も禁止します。

3.表記を欠いた利用

フリーコンテンツを利用する作品中には、タイトルおよびURLの明示的な記述が必要となります。表記のない作品での利用は許諾の対象とはなりません。表記は作品内、もしくは作品に付属する別紙等(例:説明書)のいずれか一箇所に存在すれば要件を満たすものとします。

表記内容は以下の通り([]内の文字のみ)となります。

タイトル:[ジュエルセイバーFREE]
URL:[http://www.jewel-s.jp/]

但し、英語版として利用したい場合は

タイトル:[JewelSaviorFREE]
URL:[http://www.jewel-s.jp/]

以上でも可とします。

4.事後の報告を欠いた利用

「フリーコンテンツ」を利用した作品の公開から4週間以内の報告が必要となります。専用報告フォーム(https://docs.google.com/a/brilliantservice.co.jp/forms/d/1N4xCA6lY_5d_pNC0TSLJMg-GqJyY2jDhmOvegN1QRjU/viewform)への事後報告をしてください。

【免責】

弊社が提供する「フリーコンテンツ」を利用して生じた問題について、弊社は一切の責任を負いません。

制定日 2014年1月17日

改訂日 2014年5月16日
・文中「jewel-s-free100j.zip」を「jewel-s-free101j.zip」に変更
・表記として日本語表記とは別に英語版表記を追加

よくある質問

法的根拠について

イラストレーターとの権利関係はクリアになっていますか?
大丈夫です。事前に各イラストレーター様と連絡を取り、改めて了承を得た物のみをフリーコンテンツとしています。ご安心してご利用下さい。

フリーコンテンツの使い方について

画像を加工したり編集しても良いでしょうか?
OKです!
『利用禁止範囲に該当しないあらゆる利用を許諾』するものですので、加工や翻案も許諾しています。ご自由にお使い下さい。
作品のオリジナル(未加工の状態)がどんな形だったのかは公式サイトで確認できるようになっていますので、URLとジュエルエイバーFREEの表記はお忘れずにお願いします。
キャラクターの名前などは変えても良いでしょうか?
まったく問題ありません。
各種のデータ・キャラクターやシナリオなどの情報はあくまでも素材の一端であり、利用の上で従うべきものではありません。
名前や台詞、世界観などは自由に改編・創作・或いは無視する事を推奨しています。
カードゲームのアプリで使用することはできますか?
もちろん可能です。
どんなアプリでも、どの媒体でも、禁止範囲(猥褻表現や不法行為での利用)に抵触しない限り、自由かつ無料です。
商用利用も?
全く問題ありません。
そのままカードとして販売しても問題ありませんし、ブリリアントサービス社から何らかの要求をする事もありません。

表記について

Web上で表記する場合、URLはリンク形式にする必要がありますか?
単純な文字表現のみで大丈夫です。
リンク形式になっていたら、すこし嬉しいです。
アプリとして公開する場合、AppStore等のマーケット内説明文に表記があれば十分でしょうか?
十分です。
さらにアプリ内の目につきやすい場所にあれば、わりと結構嬉しいですが、しかし、そうでなくても全く問題ありません。
表記は作品毎(Webではバナーや挿入する絵毎)に必要でしょうか?
Webであればサイト上のいずれか(アバウトページやヘルプページなど)一箇所以上にあれば十分です。
ただし広告バナーなど一個単体で利用される物については作品毎の表記をお願いします。
どうしても作品内に表記することができません。代替案は無いでしょうか?
別紙による通知が可能であれば可とします。例えば作品付属の箱や説明書、Webサービスでならメールやポップアップウィンドウなど利用者に通知する何らかの手段をお使い下さい。
日本語表記が難しい媒体です。英語表記などの代替手段はありますか?
英語版として『JewelSaviorFree』の表記も追加しました。よろしくお願いします。

報告について

事前報告もした方が良いでしょうか?
いいえ。事後報告のみで問題ありません。
公開作品の場合作品確認をしますので、事後報告のみにして頂けるととても助かります。
どんな形で報告すれば良いでしょうか?
「書籍に利用」「ゲームアプリに利用」「イベントフライヤーに利用」などの簡素な報告で問題ありません。
ただし、作品が公に発表される類のものである場合は作品を確認するための情報を添えて下さい。
Web上に作品を紹介したり販売するためのページがある場合はURLを、Webでの確認が難しい場合は販売・発表の場所や販売元等の情報をお願いします(個人間やクローズドな組織内での利用等、公にはしない類のものであれば不要です)。