登場キャラクター

  • 千吉良 澪
  • NO.319

千吉良 澪 親愛度MAX

台詞

「………夜の帳が下りる… 人々は等しく盲目となり 多眼の獣に誘われるぅ…っふッハ、わぁ!」
「あ、あなた!いつからそこに居たの!?なんなの!?どーいうつもりなの!?」
「…わ、私は唄を作っていたの!TAGUNに捧げる唄よ?あなたなんかに聴かせるものじゃないんだから!」
「…バカにしてるでしょう?ふん、唄の素晴らしさが分からないなんて何て愚かなの。全く救いがたいわね!」
「唄はね、TAGUNの唄は、魔力を秘めているのよ?…そうよ、あの唄は私を闇の中から救い出してくれた…」
「私に立ち向かう強さをくれたもの…」
「…ッハ、なんでこんな事あなたに語ってるのかしら。ふ、ふん。愚かなことをしたわ!」

キャラクター詳細に戻る

全コンテンツ公開。二次利用フリー